プロフィール

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩センターでいつもの百円ショップ
朝から、部屋のドアーやパイプのペンキ塗りで職人さんが来ていて
終了が昼になり、それまで出かけることが出来なかった。

それで、昼から多摩センターに直行して多摩法務局へ言った。
冬にしては暑い日で、コートを着て歩いていると汗が出てきた。
多摩法務局では不動産の登記申請をして、会社代表の資格証明書を
取った。
その後、多摩センターの百円ショップ、ダイソーでいつものように
事務用品の買い物をした。

事務所に帰って、自己破産申請の預金通帳などのコピーをして、
引き直し計算をしたら思いがけず過払となった、債務が多かった
から駄目だと思っていたので得した気分。
午後からの仕事だったけど上がります。

(多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士 稲城 若葉台 永山 多摩センター 堀之内)
スポンサーサイト
メールの設定変更
29日、朝から、相続の件で来客、その件でお客様にでメールを送ろ
うとしたが、メールがうまく送れない。
アドレスの間違えもあるのだが、それだけではなようだ。
その後、相続手続のため、改正原戸籍等を取寄せるため、郵便を出し
た。しかし、定額小為替の不足で聖蹟桜ヶ丘郵便局にいくことになる。
午後は、過払金返還の請求を送り、分からないことを調べた。
消費者金融に1件、過払金返還の交渉電話をしたが不調。

30日、登記申請書を完成させて、コマゴマとした処理をしてした後、
ヤフーに電話(30分以上)をしてメールの設定を変更していたら、
来客、電話が通じないので来てしまったとのこと。
抵当権の抹消だが、その前に、相続の登記をする事になりそうだ。
後見事務報告書
朝から聖蹟桜ヶ丘駅近くの銀行2行に行き過払金返還の振込を引き出したりした。

八王子家裁から郵便が届き、成年後見の報酬付与の審判が届いた。
先月、八王子家裁から後見事務報告書を提出するように求められたので報告書や財産目録当といっしょに付与の申立書も送ったものである。
報酬は後払いだし、額は裁判所が決める。だいたい、1年に1回後見事務報告書を提出するように求められるのでその時に付与の申立書も送るようにしている。

夕方、来客、任意整理をほぼ完了したので、ここまでの清算をして、過払金を取り戻した分を返還した。

27日、四ツ谷の司法書士会館で無料相談の相談員担当をしました。
しかし、同じビルの地下1階の日司連ホールの研修「クレサラ学校」も申し込んであり時間がダブってしまった。そこで、相談を終了した後、研修を聴きに言った。講師は、有名な弁護士の宇都宮健児先生だったのだ。
法務局は何所
朝遅く、多摩センター行きのバスの乗る。
多摩センターから法務局へ歩いていると、信号を走って私の方に
来る若い女性、(若い女性から声をかけられるはずもない、何かの
勧誘かなと思ったら)「法務局に行くには」とのこと。「ここを真
直ぐ行き、右へ……私も法務局へ行きますから」と歩き出す。足音
で後から付いて来るようだった。

と言うことで、法務局では、不動産の謄本を取り、会社の代表者
の資格証明書を取った。その後、土地区画整理による換地処分後の
権利証につい教えてもらった。
今日は知り合いに会う日だった、法務局で多摩市の司法書士さんに、
バスで受任しているお客様にという具合。

事務所に帰って、来客、相続登記の件で被相続人の戸籍謄本等が
集まったので届けてくれた。

夕方からは、四ツ谷の日司連ホールで「大規模災害時の法律相談
について」研修に行った。



ショウメツジコウー
今日目がさめたのは9時過ぎ、昨夜遅くまでテレビを見ていた
し、寝つきもわるかったから、「マー、こんなもんか、自由業
だし」と言い訳をしたもだが、事務所に来ても、ホームページ
とか、インターネットとか見ていて午前中は終わり。

午後から、いらなくなった書類を処分して、後から出す予定だった
受任通知をだして、また、引き直し計算をした。
○○金融から電話があり、過払金返還の交渉。10年より前の完済
で期間4ヶ月で取引を再開しているのに、別取引で消滅時効を主張
された、「ショウメツジコウー・ナンダソレーと思ったが」反論はし
ておいた。最終提示額もかなりの低額なので訴訟すると答える。

明日の朝は多摩法務局へ行く予定、「デー、また、遅くてイイカー?」


多磨霊園
今日は、朝早くから後見事務で多磨霊園へ行き、その後、
町田の霊園に行った。
寒いが晴れていて助かった。多磨霊園の参道は桜並木になって
いて春ならきれいなのだが今は冬で枯れ木状態。
多磨霊園は、とにかく広い。入口の右に大きなドームの建物が
ある。
町田の霊園からの帰りは、若葉台(電車)→永山(バス)→聖蹟桜
ヶ丘と乗り継いだ。

帰ってから、引き直し計算をし、夕方、来客、任意整理の完了
で清算をし取り戻した過払金を返還した。


納豆
日曜の午後6時から来客の予定だったので、遅くに出て来て
引き直し計算をしていた。来客には自己破産の必要書類を持参
してもらい、書類作成の為の打ち合わせをした。

今日は、朝に来客で相続の件を打ち合わせして、債務整理の
受任通知を作成して郵送及びFaxをし、その後は、おもに、引き
直し計算をした。

この所、私にとって重要な食料の納豆がどこも売り切れで、売り場
にはテレビ放送の影響と書いたあった。
それが、今朝のテレビで「あるある大辞典の納豆ダイエット」の
せい、それも、嘘、捏造だと言うから驚き。
テレビとそれに踊らされた人たちにより、私の貧しい食生活も、
大きな被害を受けたのだ。
さむーい、ながーい
晴れているけど寒ーい日でした。自転車で聖蹟桜ヶ丘郵便局へ行き
配達記録で郵便をだしたきり外へ行かなかった。(寒さに弱く、暑
さに弱い、ごく平凡な人間でーす)

昼に来客、債務整理の相談で、そのまま受任した。
夕方から、引き直し計算を始めたが、長ーい。毎日のように入出金
している所もあり半分入力して今日は上がり。

明日は、四ツ谷の司法書士会館で「民事裁判」の研修を受けに行く
予定(それだけで終わりの予定)

乗客1人のバス
午前中はインターネットを見たりして遊んでしまった。
真面目に仕事はするが、仕事が好きな訳ではないのだ。

午後から、来客、相続登記の件。
その後、消費者金融2社に電話して、過払金返還の
交渉、1社は担当が決まらないので後日連絡すると逃げ
られたが、1社は合意して、さっそく、和解書を作成した。
その後、急な来客、債務整理の相談を受け、受任した。

私の住まいは百草団地ですから、帰りのバスは高幡不動行か
帝京大学構内行きです。遅い時間に帝京大学構内行きに乗る
と、きがつけば乗客1人と言うことがあります。真っ暗な坂
道を上っていくのですが、なんだか、妖怪バスにでも乗った
気分です。




映画
小雨が降ったりする、曇りの日、寒いです。

昨日に続いて相続登記の書類を作った後、過払金返還請求書を
金融業者に送った。
帳簿をしばらく付けていなかったので、12月分をまとめた。

邦画の観客が増えて、アメリカ映画の観客が減り、観客数が逆転
とテレビで言っていました。
このごろ、映画館に行っていない。テレビだけ見ている、
メンドクサガリヤである。でも、映画館の迫力はちがうんだよね。



快復
昨日から体調もかなりよくなり、
もう「ホカロン」も要りません。
冬も、後一月で終わり、もうすぐ「春だよ」と思うと
なんとなく、心が上昇する。

債務整理りが終ったので清算をする書類を作成した。
過払金の返還もするので、過払金だけ返還するお客様の
書類も作成した。
相続登記の委任状を作成し、申請書・相続関係説明図も
分かる範囲で作成した。

さて、体調もよくなったことだし、上がって、酒でも
ノモーット。




任意整理と債務の一本化
朝は、FAXなどの事務をして。来客、相続登記のうち合わせ。
聖蹟桜ヶ丘郵便局から電話、後見事務で、前に開設した預金
口座の書類を補充記載してとの連絡、すぐに行く。
過払金返還訴訟和解の振込日だったので銀行で記帳し入金を
確認した。そこで、訴状の取下書を町田簡裁に今日送ろうと、
また、郵便局へ行ってしまった。
午後から、来客、債務整理の日程などをうち合わせる。

♪「クーシャミも出れーば、ハナーも出ーる」♪
なんて言ってられない、明日は、休もうかな?

任意整理と債務の一本化のちがい
任意整理のメリットは、
取引履歴を開示してもらい、引き直し計算をし、債務の額を縮小する(過払金となっていれば取り返す)。
分割弁済の交渉は、これからの利息を無とする。
受任後の支払を一時停止し、本人に直接取立て請求が出来ない。
任意整理のディメリット
事故情報(ブラックリスト)となり新規の借入れができなくなる。
委任した司法書士などに報酬を支払う。
債務の一本化と比べたら、メリットは、すごく大きいのです。

(債務整理 聖蹟桜ヶ丘の司法書士 多摩市 日野市 稲城市 府中市 八王子市)


カラカラの冬
晴れてカラカラの冬の天気で、風邪をひきました。
インフルエンザワクチンを注射したのですガー。
ただ、いつもの年より症状は軽いようです。

昨日から、預金通帳の記帳をしたりして、成年後見の報告書を
作成して、八王子家裁に提出する準備をしていたのですが、沢山
仕事をしたので、業務日誌とか領収書コピーとかでかなり厚い物
になりました。
これを郵送した後、リーガル・サポートへの報告書も作って明日
送る予定です。
債務整理の引き直し計算もしたのですが、利率が低くて債務が減
りませんでした。
○○金融から電話があり、過払金返還の交渉が合意したので、
和解書を作成しました。

クシャミが止まらなくなってきたので上がります。


債務の一本化
今日は晴れ、真冬としては暖かい、いよいよ温暖化でヤバそう、
(といっも何が起こるのかはサッパリ分からない)

午前中、ホームページに書き込もうとしたが、表を1個作っただけ。
考えなくては作れないが、考えると分からなくなる。
来客があり(相続登記について)。調度よいから、いつものとおり
また今度作ろうと終了(何時になるのか)。

債務の一本化
債務の一本化をすすめるCMが沢山あります。インターネットの検索
でもたくさん出てきます。
債務整理で相談に来るお客様の中にも「一本化を考えたのですが」
と言う方がおります。
こんなにたくさん宣伝しているのだから良い方法だと思う人も多い
のではないでしょうか。
私は、債務の一本化をするなら、専門化に依頼して債務整理をした
方が良いと答えます。(本当は、一本化なんてしては駄目です。
と答えたいのですが)
一本化できても、ほとんどの場合、債務が支払不能になるのを引き
伸ばすだけです。一本化と言っても利息は少し低くなるだけですか
ら、その間に、債務は大きくなっていき、事態を悪化させるだけな
のです。
また、一本化する際に連帯保証人を付ける契約をしたなら、その後、
支払が出来なくなったときには、どのような方法であっても、連帯
保証人に迷惑がかかります。連帯保証人や担保を付ける所まで来て
いれば、専門化に依頼して債務整理するしかないと考えるべきです。

(債務整理の司法書士 多摩市 日野市 稲城市 府中市 八王子市)

お酒
今日は強い雨、その上に寒い、
マー、冬だからこんなところでしょう。
お正月は酒の飲み過ぎで、昨日までは体調が悪かった。
仕事といっても、年賀状が来たのを返信したりホームページを
少し追加作成しただけ。
昨日は帰っても酒を控えたので今日は体調も良い。
酒は体に悪いナーと痛感しています。
午後の来客予定は、来なかった(連絡もなし)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。