プロフィール

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八王子簡裁期日
28(木)
朝、高幡不動から京王線で八王子へ行った。10時から八王子簡裁
で過払金返還訴訟の期日があり、原告代理人として出頭した。二日
前にfaxで簡単な答弁書が来ており擬制陳述すると(被告欠席)書い
てあったが、裁判官が「返還金は本人口座に振込みたい」等の主張
がでているがと言われ、その様な文書は受け取っていないと答えた
(ワザト送らなかったとしか思えない)。
裁判官は被告と話し合ってくださいと言い、次回期日を決めた。
届かなかった上申書は夕方書記官がfaxしてくれた。
帰りに、聖蹟桜ヶ丘駅前の愛眼で、先日買ったメガネを受け取った。
遠近両用でよく見えるのだがパソコンには使いづらい。
次に、三菱東京UFJ銀行へ行きインターネットバンキングの申し込み
をした。ついでに、カード(三和銀行)通帳(UFJ銀行)を新しいの
に作り変えた。後は、クリーニング屋に行ったりした。
☆過払金返還の交渉1件合意

29(金)
委任者数人に連絡をとり、仕事の経過状況当を報告し、完了してい
る仕事の書類を処理(要らないのは捨て、残りはファイルする)し
ていたら電話と同時に郵便局の配達(一緒に来ないで)、電話は町
田簡裁からで訴訟番号と期日を知らせて来たので、期日請書をfaxで
送った。その後、裁判所に出す定型書類を作成した。

30(土)
朝、来客、弁護士会で相談された後、四ツ谷で紹介をされて来られ
たとのこと。相続登記をしてほしいと依頼され、戸籍の取寄せから
始めることになったので、職務上請求などを作成した。
過払金返還の合意書を2通作成し郵送し、クリーニングを回収した。

(入院)
中河原の府中恵仁会病院に即日入院となったが、まず個室に入れられた。直ぐに検査でレントゲンとCTを取った。夕方には、イレウス管を
鼻から食道、胃を通って小腸の奥えと入れた。鼻から食道を通すのは
大変痛い(ゼリーの麻酔を使っていたようだ)小腸の中を通すのは苦
しかった。
お医者様は、じばらく絶食・絶水で様子を見るとのことで、1日5
から6個の点滴で生活することになった。1日めは脱水症状だった
のでノドが渇いてしょうがなかったが、点滴の水が体の中を満たし
てくるにつれ渇きは無くなっていった。
腕から点滴を、鼻からイレウス管をぶら下げるヒドイ状態である。
その上、鼻から食道を通るイレウス管のせいでハレテて痛くて声が
でなくなっていった。





スポンサーサイト
再開
25(月) 
雨が時々降る曇り、梅雨らしい天気でアジサイが喜びそうです。
病気で休業していた仕事もなんとか追いついて今日から書き始めます。
☆溜まっていた領収証当を会計帳簿に記載した。
☆過払金返還の交渉は不調となる。
☆過払金返還の請求書を作成した。
☆過払金返還の訴状を作成した。
☆昨日は八王子地裁より破産の予納郵券が返還されてき、今日は町
 田簡裁より訴訟の予納郵券が返還されてきたので領収書に署名し
 て郵送した。
今日は、湿気はあるが涼しいのでクーラーはお休み。
1ヵ月お酒を飲んでいなかったので、もう好かろうと酒を飲んでみ
た。不味い。1ヵ月たってしまった酒のせいか、それとも舌がおか
しいのか分かりません。

26(火)
朝一で多摩センター行きのバスにのり、多摩法務局へ過払金返還の
訴状に添付する業者代表者の資格証明書を取りにいきました。多摩
法務局の前で法務局隣の事務所の同期合格者に会い立ち話となる。
帰ると電話が立て続けで過払金返還の交渉、1件合意で2件留保し
た。昨日に作成した過払金返還の訴状の被告本店や代表者を書き直
して、今回は郵送による提出をしようと聖蹟桜ヶ丘郵便局へ行った。
休み中出せなかった過払金の和解書を作成し、一括弁済の合意書2
通を返送した。
夕方、過払金返還で訴訟をしている相手からfaxで答弁書が送られて
来て陳述擬制で欠席とのこと、時間稼ぎのようだ。

27(水)
晴れて暑くなった。朝一で来客、任意整理で支払を始めているが、
残り2社は合意できづ、7月からの支払となると伝える。
みずほ銀行多摩支店へ行き、任意整理の一括弁済振込を2社にした
(高額の一括弁済だが大分減額してくれたので過払返済金で支払が
出来た)。その後は、不要な紙やダンボール処理に精を出してしま
った。

(病気)
ある日の朝、腹痛でトイレに行ったが治らない、出勤したが痛いの
で町医者で見てもらったがよく分からない。その後痛みで汗が出て
きた。夕方来客予定だったが我慢の限界となり救急車を呼び中河原
の府中恵仁会病院で応急の痛み止め点滴をして夜遅くに帰宅した。
その後も夜眠れないほどの痛みは続き、食事も出来なかったので恵
仁会病院の外来診療を受けに行った。腹部のレントゲンと血液検査
の結果、お医者様は小腸が膨れて太くなっているレントゲンを見な
がら「れっきとした腸閉塞です」と言われ「脱水症状で体力的にも
限界でしょうから直ぐに入院してください」と言う訳でその場から
即入院となった。



病気でした
急な病気でしばらくお休みをしていました。
関係者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしました。
謹んでお詫びいたしますとともに、ご理解ご協力頂いた方々に
感謝いたします。

先週から仕事に復帰しましたが、体力と気力は全快とは行かず、
溜まっていた仕事を優先していますので、ブログの再開はもう
少し後にしようと思っています。
今日、病院に行きましたが、お医者様は、病気はokで通院もし
なくてようと言われましたので、病院を卒業しました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。