プロフィール

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンライン会社設立申請
9/3(月)
朝9時になる前にインターネットにアクセク(ス)して、法務省オ
ンラインシステムで会社設立の登記申請をした。先週のうちに申請
書作成支援ソフトで申請書を作っておいたのでスムーズに申請でき
、電子納付してから30分くらいで、「審査待ち」から「審査中」と
なり一応申請できたのでだが、商業登記もまだ半ラインなので定款
以外の書類は郵送となる。よこで、聖蹟桜ヶ丘郵便局へ行き書類を
書留で郵送した。
今回の設立会社の本店は小金井市なので、申請は府中支局となる。

ちなみに、法務局には登記管轄があり、東京法務局の多摩出張所は
多摩市、日野市、稲城市を府中支局は武蔵野市、三鷹市、府中市、
国分寺市、国立市、狛江市を管轄する。

午後の来客、相続登記の相談で戸籍を集めているとのことだが、相
続登記をする不動産についての書類がないので権利証等を探してく
れるようにお願いする。
夕方、聖蹟桜ヶ丘駅から分倍河原を経由して立川駅に出て、立川ア
イムで研修委員会に出席した。
今週の金曜に武蔵野スイングホールで開催するオンライン申請の研
修会の最終打合せをし、高幡不動には9時前に着いたので、スーパー
でビールを買ってバスに乗った。

9/4(火)
朝来客、相続登記の相談だが、遺産分割協議書などの書類がかなり
集まっていて直ぐに受任した。その後、再来所して市役所で評価証
明書等も取寄せてくれたので、一部の戸籍を取れば直ぐに登記申請
できそうだ。
午後に来客、成年後見の申し立ての件、後見について説明し、必要
書類が多く大変そうだが診断書等少しずつ集めていくこと、申し立
てる管轄家裁を決めることを話して、受任した。
その後、昨日の研修委員会の議事録を作成してメールで送った。

9/5(水)
出勤する時は、雨が止んでいたが、強い雨が断続的に降る一日でした。
朝は昨日の成年後見の委任者の話を整理してメモにしてみたら、ヤ
ット、話がつながってきた。
電話があり、過払いで返還せれているお金を委任者に振り込むこと
になり、報酬の計算や領収書等を作成、ついでに、外のも作成した。
昨日の相続登記の件で、戸籍謄本を取寄せるため職務上請求を作成
して封筒を準備したが小為替がないので明日郵送することになる。
会社設立の件では、昨日、依頼者から目的についてのコピーが来て
いたので目的(案)を作成した。
夕方の来客は、破産手続がダイブ前に終わっていた件で、最後の支
払をしてもらい、書類をわたした。
夜の来客、先日債務整理の相談を受けた件で、受任することになる。

(会社設立の電子定款、オンライン登記申請に対応する司法書士事務所)


司法書士鶴岡事務所a   司法書士鶴岡事務所y
不動産登記 会社設立 相続・遺言

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/120-01422793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

法務省

法務省法務省(ほうむしょう、Ministry of Justice)は、基本法制の維持及び整備、法秩序の維持、国民の権利擁護、国の利害に関係のある争訟の統一的かつ適正な処理並びに出入国の公正な管理を図ることを任務とする国の行政機関(法務省設置法3条、中央省 はるかの日記【2007/09/28 07:10】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。