プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ
今日も晴れ、
朝から、聖蹟桜ヶ丘駅近くの病院へ行って、
インフルエンザワクチンの予防接種を打ってもらった。
注射を打つのは、歯医者の麻酔以外では、何年前だったか忘れた?
注射ということで身構えていると、以外に小さい注射器であった。
打たれても、ほんの少しチクっしてだけ(ナンダコレ)、痛くない。
話に聞いていた細い針なのだろう。時代の進歩を身おもって
感じることができた。

11月の事務所の帳簿や後見の帳簿をつけて、
過払金の請求書をいくつか作った。

新型インフルエンザの大流行が噂されています。
新型インフルエンザは20年ぐらいの間隔であらわれると言われ
ています。
1918年のスペイン風邪、1957年のアジア風邪、1968年の香港風邪、
特に、スペイン風邪は三千万から四千万人も死んだと言われていて、
第1次世界大戦も、もうやってられない、ということで、終戦を
早めたといわれています。インフルエンザ恐るべし。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/15-d917a59d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。