プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙も終わり、梅雨も終わり、聖蹟桜ヶ丘も静かになりました。
7/13(月)
選挙の前日の夕方は聖蹟桜ヶ丘駅前で演説があり、交番前に人が集まって大変でした。

選挙も終わり聖蹟桜ヶ丘も静かになりました。

月曜日は手紙が多い、後見事務の請求書とかで、手紙の内容をよく読まないと
分からないことが多い。

債務整理の分割弁済をS社に申し入れたら、一括で弁済するのが原則、少なくとも
頭金で半分払えと強引だ。過払金は2割とか、猛烈にねぎるのに、当分合意できそうもない。


7/14(火)
晴れると暑い、梅雨も終わりのようだ。

朝、やっと、本店移転等の登記ができるようになったので、オンライン登記申請をした。
昼ころ、聖蹟桜ヶ丘郵便局で添付書類を郵送した。

午前の来客は、相続登記が完了したので登記識別情報等の書類を渡した。

午後の来客は、昨日電話で相談を受けた債務整理の件、1社でけとのことで受任した。
すぐに、受任通知を作成して郵送した。

7/15(水)
関東地方は昨日梅雨明け。
暑い、晴れて真夏の太陽がギラギラ。

午前の来客は、債務整理が終了して分割弁済の和解書を渡した。

午後の来客は、債務整理の相談で2社とのことで受任した。
すぐに、受任通知を作成して郵送した。

仕事が終了した書類の整理をした。

7/16(木)
晴れて、スゴイ暑さだ。

朝、多摩センターに出て小田急で町田にいった。
今週も町田簡裁の訴訟期日でもう一度期日を入れて判決とのことで、また、
準備書面を作らなければならない。
裁判所に持参した訴状を提出しようとしたが不備があり持ち帰った。
朝、裁判所に行く途中で司法書士のIさんに会ったので、
裁判所の帰りに、事務所にお邪魔した。

多摩の法務局から電話があり、火曜にオンラインで申請した会社登記で訂正
してほしいとのことで、オンラインで補正書を送った。(今日は、散々な日となった。)

7/17(金)
債務整理の事務処理(入出金の計算)をして、

分割弁済の和解申入書を作成して各社に郵送した。

後見事務で電話の問い合わせ等をした。

用事で少し早く上がり。

7/18(土)
午後から四ッ谷の司法書士会館で無料相談員をした。


成年後見人をしていて思うのですが。
年金制度がますます複雑になってきていると感じる。
それに、健康保険の仕組みが高齢になると複雑になる。(介護保険や後記高齢者保険)
その保険料の支払いも年金から差引く部分と、直接(振替もあり)支払に分かれていたりで、
私は理解するのに大変時間がかかる。(理解できない時も多い)
どんどん複雑になっていく訳は、例外となる制度を沢山作って、支払いを少なく、徴収
額を多くしようとしているのであろう。
複雑になっていく制度を理解できなくなる高齢者が増えていくのは当然で、
高齢者の理解と制度の複雑さは反比例しているようで、官僚が作っている制度は
高齢者のことは考えていないように思える。
しかし、年金制度の状況を見ていると、理解できなくても国にまかせておけば安心とは言えない。



司法書士鶴岡事務所a   司法書士鶴岡事務所y


不動産相続登記,会社設立登記,債務整理(多重借金問題解決)多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士 
橋本 多摩境 南大沢 堀之内 唐木田 多摩センター 永山 若葉台 稲城 よみうりランド
稲田堤 矢野口 南多摩 長沼 府中本町 多摩川 駅 
多摩市 日野市 稲城市 府中市 八王子市 町田市 国立市 調布市 立川市


任意整理    債務整理借金問題解決
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/217-b9efa229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。