プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続ー死亡
昨日(24日)は、分けあって足立区の梅島にある葬儀社へいった。
多摩市からはかなり遠いし、電車の乗り換えも3回そして歩き。

その後、錦糸町で、高校生からの友人たちと忘年会をした。
高幡不動に帰ってきたのは、午前さま、日曜日なので深夜バスが
終わっていることにやっときずいた。そこで、また歩き。

今日は、前日の酒のせいでだるくて、ゆっくり出てきた。
過払金の交渉や取引履歴の開示の催促の電話をした後に、
聖蹟桜ヶ丘郵便局へ配達記録郵便と年賀状をだしにいった。

(メモ)相続ー死亡
出生に対して、死亡し場合には、たくさんの手続きが必要です。
例えば、死亡届や火埋葬許可申請、年金、生命保険、銀行等の手続き、
税金や登記の手続きなどです。

(聖蹟桜ヶ丘の司法書士 相続登記
         多摩市 日野市 稲城市 府中市 八王子市)


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/30-09bf6e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【死亡届】について

死亡届死亡届(しぼうとどけ)は、正式には死亡届書(しぼうとどけしょ、Notification of Death)といい、法務省の地方支分部局である法務局の戸籍課が管轄する行政機関への書類である。また、自分自身で提出できないという特徴をもつ。.wikilis{font-size:10px;color: 行政ガイド【2007/02/08 08:21】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。