プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続ー法定相続分
 □ 法定相続分
同順位の相続人が数人いるときの、相続財産に対する各相続人の
配分割合は下記のようになります。

 順位   配偶者相続人の相続分 血族相続人の相続分
第1順位   配偶者 1/2    子(直系卑属)1/2
第2順位   配偶者 2/3    親(直系尊属)1/3
第3順位   配偶者 3/4    兄弟姉妹   1/4
 
同順位の血族相続人が数人いる場合は、各人の相続分は均等とな
ります。ただし、嫡出でない子の法定相続分は、嫡出の子の2分
の1であり、父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の法定相続分
父母双方を同じくする兄弟姉妹の2分の1です。

(聖蹟桜ヶ丘の司法書士 相続登記
         多摩市 日野市 稲城市 府中市 八王子市)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/33-a65613ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嫡出について

嫡出嫡出(嫡出子)とは婚姻関係にある男女から生まれた子である。法律的親子には、生物的な親子関係のある実親子関係と、その関係のない法定親子関係がある。実親子関係のうち、嫡出を「嫡出子」、そうでない子を「非嫡出子」(法文上は「嫡出でない子」と表現される)とい 結婚と家庭&生活【2007/03/06 13:01】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。