プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後見事務で事業計算を会計ソフトで入力した
8/27(月)
相続人多数の相続登記が先週完了して、書類が返送されて来た。
請求していた登記事項証明書も届いたので、登記識別情報の表紙等を
作成して依頼者に連絡した。来所してくれるのは少し後になりそうだ。

8/28(火)
先週依頼を受けた抵当権抹消の件で、住所移転登記もしなければならない
ことが分かったが、大分前から数次移転していて、書類がそろうか心配したが、
古い戸籍の附票が有ったとのことで、昨日届けてくれた。

そこで、抹消の登記申請(住所移転、抵当権移転、抵当権抹消)を大阪に
オンライン申請して書類をレターパックで郵送した。

夕方、立川三多摩支会事務局で研修委員会に参加して、
高幡不動に帰ったのは8時半ころとなった。

8/29(水)
後見事務で有限会社の経理(動きは少し)をしようと、エクセルで計算を始めた。
完成したがどうも旨くない。そこで、ソフト(やよい青色申告)を使うことに
したが、個人事業ようなので、12月末の閉めとなってしまう。それに、
新しく設定をするのに使い方を一から勉強し始めた。又、試行錯誤が始まった。

8/30(木)
横浜地裁川崎支部に破産申立をして書類を追加で送ったが、
やっと期日の打ち合わせが始まったが、依頼者の連絡がこない。
期日を決めて審問請書を送らなければならないのだが?

水戸市役所に戸籍を請求していたが、電話があり、戸籍が多くて
料金が不足とのことで、定額小為替を再送した。

8/29(金)
毎日暑いが、今がピークでもう直ぐに涼しくなると、
慰めとあきらめを、自分に言い聞かせている。

後見事務で有限会社に続いて個人事業分の計算をソフト(やよい青色申告)
で始めたが、入り組んでいる内容を把握するのに時間がかかり、
設定にも時間がかかった。畑違いの仕事はそう簡単にはいかない。

8/30(土)
後見事務で個人事業分の計算を会計ソフトを使って、
現在まで入力することが出来た。
いくつか問題は残っているが、これで、かなり楽になった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/380-15f14432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。