プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町名・地番変更
昨日は夕方から三多摩支会の無料相談をするため立川の三多摩支会
事務局は出かけた。
聖蹟桜ヶ丘から分倍河原を経由して立川へ、帰りはモノレールで高
幡不動へと何時ものコースである。
相談は損害賠償の請求など訴訟がらみで難しい、お金を取り立てる
とか返してもらうのって、意外と大変な場合が多い。最後は少し残
業だった。
今日は、晴れて暖かい、早起きして、8時前にバス亭に行ったが多
摩センター行きの始発がまだ無くてしばらく百草団地内を散歩して
しまった。
多摩センターから多摩法務局へ着いたのは8時半、すぐに開始のチ
ャイムがなったので不動産の登記事項証明書をとった。
依頼を受けた抵当権の抹消の件で、土地区画整理の記載があり、所
有権の表示と委任状の記載が違っていたので調べたのだが、やはり
住所変更はされていなかったので、電話で住所変更登記申請のため
町名・地番の変更を証する証明書(無料)を取寄せてくれるように
お願いする。
午前中、業者から何本か電話があり過払金返還とか分割弁済とか合
意したり、履歴の説明をうけたりし、手紙を何通か作った。
昼すぎに来客、債務整理の経過を説明し、問題点を解決してもらお
と話していたら、聞いていない銀行のカードローンがゴソット出て
きて、サー大変。とりあえず、過払金返還訴訟の委任状に署名を願
いする。手紙をポストに入れながら帰ります。

多摩センター駅の近く(5分以上歩く)に東京法務局多摩出張所がある。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/84-63a82602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。