プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口頭弁論期日
昨日の来客は抵当権抹消件で不動産所有者の住所に町名地番変更
があったので変更登記のための証明書を届けてくれた。
夕方の来客は過払金返還訴訟をするため委任状に署名してもらった。
かなり危ないと噂の会社なので深追いしないことの了解を得た。
帰ろうとしたら、faxが来ていて、明日の町田簡裁での過払金返還
訴訟の相手から答弁書が来ていた。(今頃とはムットきた)

と言うわけで、今日は朝一で多摩センターから小田急で新百合丘を
経由して町田の簡易裁判所へ行った。晴れて暑いのに急いで歩いた
から汗が出てきた。
法廷の傍聴席は業者の社員でイッパイという感じ、当方の呼び出し
で原告席に着いたが相手は答弁書を出して欠席、裁判官は相手方は
調停を希望していると言うことで、次回の調停期日を決めて終了。

電話が何本も来たり掛けたりで、危ないと噂の会社に前の取引が有
るから開示するようにと何回目かの電話をするが支店と本店をタラ
イマワシされ、全額弁済して残額はゼロのはずが残っているのはな
ぜかと質問すると、しばらくしてfaxで残高だけ数字を改ざんして
ゼロにしてきた。さすがにアキレマシタ。
夕方知人と会うために新宿へ行き、仕事の情報交換などをしながら
酒を飲み高幡不動に着いたのは午前様、バス停にいったら誰もいな
いので説明を読むと、深夜バスの停留所は駅入口の前らしい、アワ
テテ駅入口へ走りセーフ、酔っているのに良く気がつきました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/86-cf09de7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。