プロフィール

司法書士鶴岡勝美

Author:司法書士鶴岡勝美
東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士です。
多摩市、日野市、稲城市、府中市、八王子市をメーンフィールドとしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

司法書士鶴岡事務所の日々
日誌とサブノート、また、その時を思いつくままに多摩市聖蹟桜ヶ丘の司法書士鶴岡が記すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅金融公庫の抵当権
昨日の朝は天気が良くて、散歩しながら事務所に出てきた。歩き
出すと暑くて上着を脱いだ。遅くに出てきたので百草園の門は開
いていて直ぐ右に小さな小屋があり入場料を払う所になっている。
書類を整理したりして、ホームページを追加しようと作成をした
がいくらも進まないでギブアップ。

今日は、朝一で来客、前に抵当権の抹消でみえた委任者だが、相
続登記が先と言うことになり、今日、遺産分割協議書や戸籍が集
まったというので持参してくれた。表示変更もする事になり、見
積書と委任状を作成して明日の朝一で渡すことになる。住宅金融
公庫(現在は独立行政法人住宅金融支援機構)の抹消なのです。

昨日やっと2回目の取引開示があった消費者金融業者に何回目か
の電話して一旦完済した前の履歴があるはずと言うと、書類はあ
るかと言う。1回目最終取引日と2回目最初の取引日が同じ日、
追求しなければこれで逃げようとする魂胆ミエミエ、アクドイの
で怒りました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruoka12.blog83.fc2.com/tb.php/88-0da368ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。